スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自作PCを作ってみる 前編

最近少しブログを書く気になったので半年ほど前に自作PCを作ったことを書いてみる

あらすじ
高校時代、俺は3Dのオンラインゲームにはまっていた
当時、Celeronというクソcpuが搭載されていたのだが3Dゲームをまともに動かせる代物ではなかった
どうしたら3Dゲームがまともにうごくのだろう・・・?純粋な心を持った高校生が3Dゲームをやりたい一心で2chにスペックを書き込んでみるものの買い替えろカスクソPCわろたwwwなどの暴言を2チャンネラー共に浴びせられ涙で枕を濡らす日々・・・

メモリ増設などありとあらゆる手段を考えたのだがcpuがCeleronという時点で限界を感じた
そして、色々調べた末に自作PCというものの存在を知る。
自分でパーツをそろえ組み立てていく・・・
自分の手で世界に一つしかないオリジナルのPCを作り上げるという・・・メダロットみたいで素晴らしいじゃないか!
ってな具合で俺は自作PCに手を出す事となる
そして、半年ほど前に当時作成した自作PCが逝ってしまったのである
大往生と言ってもいいだろう
数年間愛用していた自作PC・・・
初めて作った自作PC・・・
思い出をありがとう・・・

今思い出すとこいつとはいろんな思い出がある
まぁそれは長くなりそうなので後々語ろう
んでこいつがその自作PC
DSC01594.jpg
まずバラして思ったのがきったねぇ

では主なパーツを紹介しよう
ケースはantec p180という結構人気が高い物だ
デザインが気に入って購入、静音性は非常に優れていた
cpuはcore2duo e7600だった気がする
非常に優秀なcpu
電源ユニットは値段が高いものが良いとネットでみてENERMAXにした
ちなみに死因は何が原因だったのか不明だが恐らくこいつだろう・・・
DSC01596.jpg
ビデオカードを外してみると埃だらけのgefoce9600埃でよくぶっ壊れなかったな・・・いや今思い出すと死亡する少し前くらいに画面が急に消えたり映らなかったりガリガリ異音を立ててた事から察するに恐らくこいつも原因の可能性がある・・・

コスパ重視のPCである
当時の俺は立派な物を作り上げたんだなと感心する

そして数年後の成長した今の俺ならもっとすごいもん作れるに決まっている!
と、自分を過信してしまう
今思い返すと面倒な自作なんてやめておきゃよかった・・・大人しくメーカー物買っとけばよかったよマジで・・・
つづく

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

フリーターランキング
  • このエントリーのカテゴリ: 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。