近況報告!!

ユニコーン課長との出会いがきっかけでジャパネットから連絡が来るようになった
そして廃業寸前の工務店の過酷な労働に耐え切れず逃亡し、現在はとある食品関連の工場で働いています
だがこれはジャパネットにいいように乗せられただけであった
初めに提示された条件と異なり、結局まんまと罠にはめられた訳である。
しかも、この工場、紛れも無いブラック企業である
まぁネットである程度理解していたが・・・食品工場はマジでヤバイ!!!
まぁ詳しい事は後々記載していく

ブラック企業の代名詞の超過労働、パワハラ、サービス残業の三点セットはもちろん宗教じみた企業体質

建設現場のパワハラは罵声暴力で危害を加えるやり方がメインだが、工場はモラハラな感じ、くだらねー決まりごととかで長時間説教してすげー陰湿って言うか精神的に追い詰めるというか・・・
一日二日で辞めてしまうような根性なしとは違い叩かれてもなお強くなる鍛造品のような俺でも限界が近づいてきた

ほかのブラック企業と同じかといえば本質的なものは共通している
しゃぶしゃぶ温○菜がコスモブラックだとしたらこの工場はつや消しブラックって位の差
いずれにせよ食品関係の中小企業工場はキチガイが多く「つかえねーな懲戒免職にしてやる」なんて言ってるくせにいざ辞めるとなると「被害を被った損害賠償を請求する」と言い出し包丁持って追い掛け回され刺された挙句、『死ねよ』と言われ首を絞められ怖くてやめられなくなる可能性もありえる危険な工場である

サボリ気味で記事にしてないことが山ほど残っているので暫くは廃業寸前の工務店を逃げ出してからまでの軌道を描きつつくだらない事も書いていく
交代勤務12時間以上工場に残っている日も多く週1日しか休めないというクソ会社のせいでコンスタントに更新ができねぇぇえ!!

最後に、ブラック工場でありがちなありがた~いお言葉
やる夫ブラック企業




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する